合宿免許のオススメポイント

免許を取得するときに、通学免許にするか、合宿免許にするかは迷いどころです。

まとまった時間が取れない場合は通学の免許取得になると思いますが、特に制約がなく迷っている場合は合宿免許をおすすめします。


メリットとしては、免許を取るための環境が整っており、集中できることです。



短い期間に科目が詰め込まれているというのもそうですが、教習所と宿舎が近かったり、食堂があったり、快適な部屋があったりと基本的な生活のことにあまり気を使わなくてよいところが利点だと思います。

また、いつもと違う場所での勉強は緊張感があり、勉強にも集中できます。

免許合宿だけの魅力です。

特に、教習時間が増えたり試験に落ちたりするとどんどん教習期間が延びていくので地元に帰れなくなってしまうというところも自分を追い込めるポイントになるのではと思います。

生活環境や勉強環境のメリットもありますが、もし外向的な人であれば全国の友達が増えるというメリットもあります。

合宿免許では基本的に地元以外の人たちが集まります。

ほとんど全員が始めての合宿免許で仲間もおらず緊張している人がたくさんいると思います。



同じ日に入校した場合順調に行けば授業がかぶることも多いので、自然と顔を合わせるうちに友達になっていたというケースも多いようです。偶然に出会った仲間とともに勉強し、見事に教習所を卒業できたときは、他に変えられない嬉しさがあるのではないでしょうか。
免許を取得するための環境が整った合宿免許、ぜひおすすめします。