大学生に人気の合宿免許を観光気分で

大学生にとって春休みや夏休みは貴重な時間です。

大学を卒業して働くようになれば、もう二度とこのような長期の休みを楽しむことはできません。



だから、夏休みや春休みを貴重な時間として有効に利用したいものです。

大学生たちに春休みや夏休みはの過ごし方についてアンケートをとると、この長期の休みを利用して自動車免許を取得する学生が多いことがわかります。

さらに、4年生大学の場合、専門過程や就職活動が始まると忙しくなるので、その前の1年生や2年生の春休みや夏休みに自動車免許を取得することが多いようです。
また、自動車免許取得方法においては、合宿免許が大学生たちに人気があるようです。


合宿免許というのは、ホテルや自動車学校が持っている宿泊施設に寝泊まりしながら、朝から晩まで教習を受け、2週間程度の短期間で自動車免許を取得する方法を言います。



合宿免許を行っている自動車学校は全国にあり、旅行気分で参加することができるのが大きな魅力です。一度行ってみたかった場所を選んでみたり、観光スポットがあるところを選んでみたり、あるいは郷土料理が美味しいところを選んでみたりするのも良いでしょう。

気心が知れた仲の良い友達と一緒に参加すると楽しみも倍増です。

カーアカデミー那須高原のように観光地が近くにあるケースもあります。

また、合宿先で新しい友達を作るのも楽しいものです。


2週間同じ釜の飯を食べ、共に切磋琢磨して自動車免許取得を目指しているうちに、自然に仲良くなるものです。

この合宿免許での出会いから、結婚にゴールインするカップルも少なくないようです。